ブログ関連

【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3選

【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3選
まついち

みなさん、こんにちは。まついちです。

今回は「【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3選」という内容でお送りします。

【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3選

質問くん

Google Adsenseの審査に落ちた‥

このような経験があるでしょうか。

僕は2,3回ほどあります。

結論から言うと、Google Adsenseに落ちたときにするべきことは、再度応募するということです。

審査期間の間にも、ブログを更新することを怠らないようにしましょう。

審査中もブログの更新を止めないことで、万が一落ちてしまっても速攻で応募し直す事ができます。

そのため、

  • しっかり落ちた原因を知ること
  • サイトを改善すること

を考えることが重要です。

これらのことを踏まえて、具体的に何をすればいいのかを書いていきます。

もう一度必須事項を確認する

審査に落ちてしまったら、もう一度ブログ運営をする上で必要な記述をしているか確認しましょう。

参考記事【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3選

今回は「【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3選」という内容でお送りします。 目次1 【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3 ...

続きを見る

お問い合わせやプライバシポリシーをしっかり記述しましょうね。

記事を書きまくる

その次にするべきことが、記事を書きまくることです。

最初は書く内容なんてどうでもいいので、とりあえず、記事を書きまくりましょう。

審査に応募→審査中、この間もずっと記事を書きましょう。

審査中にブログのデザインや記事を変えても、審査に影響はありませんので、どんどん発信していきましょう。

記事数はあまり関係ないとはいうものの、やはり最低限の記事数は確保しておきたいです。

参考記事Google Adsense審査合格に必要な記事数は?【結論、関係ないです】

Google Adsense審査合格に必要な記事数は?【結論、関係ないです】

続きを見る

リライトする

次にするべきことがリライトです。

記事を書きまくっても、合格できない場合、やはり記事の質が低いと言わざるを得ません。

文字数は最低、1,000文字は書きましょう。また、できるだけ読者のためになるような情報を書きましょう。

ここからは、ちょっとしたテクニックですが、デフォルトのテーマのままだと質素でどこか呼んでいて退屈してしまうブログになってしまいます。

読者が退屈しないよう、適度に画像や装飾をすることも大切です。(やりすぎには注意)

終わりに

いかがでしたでしょうか。 

本日は「【合格できる】Google Adsenseの審査に落ちたときにするべきこと3選」という内容でお送りしました。

書き続ければ、必ず合格できる日が来ます。

諦めず、めげずにブログを発信し続けていきましょう。

ここまで、読んでいただきありがとうございます。僕のブログでは他にも様々な情報を発信しておりますのでぜひご覧ください。

それではっ♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

matsuichi

普段はイヤホンブログで執筆活動。まついちりずむでは、普段の体験を通してマイペースに情報発信。その中で、みなさんに還元できることがあれば幸いです。

-ブログ関連
-, ,